聖書を読もう

Next Week »

2018年 01月 01日

マタイ 1

Matt. 1:1   アブラハムの子孫、 ダビデの子孫、 イエス・キリストの系図。
Matt. 1:2   アブラハムにイサクが生まれ、 イサクにヤコブが生まれ、 ヤコブにユダとその兄弟たちが生まれ、
Matt. 1:3 ユダに、 タマルによってパレスとザラが生まれ、 パレスにエスロンが生まれ、 エスロンにアラムが生まれ、
Matt. 1:4 アラムにアミナダブが生まれ、 アミナダブにナアソンが生まれ、 ナアソンにサルモンが生まれ、
Matt. 1:5 サルモンに、 ラハブによってボアズが生まれ、 ボアズに、 ルツによってオベデが生まれ、 オベデにエッサイが生まれ、
Matt. 1:6 エッサイにダビデ王が生まれた。
 ダビデに、 ウリヤの妻によってソロモンが生まれ、
Matt. 1:7 ソロモンにレハブアムが生まれ、 レハブアムにアビヤが生まれ、 アビヤにアサが生まれ、
Matt. 1:8 アサにヨサパテが生まれ、 ヨサパテにヨラムが生まれ、 ヨラムにウジヤが生まれ、
Matt. 1:9 ウジヤにヨタムが生まれ、 ヨタムにアハズが生まれ、 アハズにヒゼキヤが生まれ、
Matt. 1:10 ヒゼキヤにマナセが生まれ、 マナセにアモンが生まれ、 アモンにヨシヤが生まれ、
Matt. 1:11 ヨシヤに、 バビロン移住のころエコニヤとその兄弟たちが生まれた。
Matt. 1:12   バビロン移住の後、 エコニヤにサラテルが生まれ、 サラテルにゾロバベルが生まれ、
Matt. 1:13 ゾロバベルにアビウデが生まれ、 アビウデにエリヤキムが生まれ、 エリヤキムにアゾルが生まれ、
Matt. 1:14 アゾルにサドクが生まれ、 サドクにアキムが生まれ、 アキムにエリウデが生まれ、
Matt. 1:15 エリウデにエレアザルが生まれ、 エレアザルにマタンが生まれ、 マタンにヤコブが生まれ、
Matt. 1:16 ヤコブにマリヤの夫ヨセフが生まれた。 キリストと呼ばれるイエスはこのマリヤからお生まれになった。
Matt. 1:17   それで、 アブラハムからダビデまでの代が全部で十四代、 ダビデからバビロン移住までが十四代、 バビロン移住からキリストまでが十四代になる。
Matt. 1:18   イエス・キリストの誕生は次のようであった。 その母マリヤはヨセフの妻と決まっていたが、 ふたりがまだいっしょにならないうちに、 聖霊によって身重になったことがわかった。
Matt. 1:19 夫のヨセフは正しい人であって、 彼女をさらし者にはしたくなかったので、 内密に去らせようと決めた。
Matt. 1:20 彼がこのことを思い巡らしていたとき、 主の使いが夢に現れて言った。 「ダビデの子ヨセフ。 恐れないであなたの妻マリヤを迎えなさい。 その胎に宿っているものは聖霊によるのです。
Matt. 1:21 マリヤは男の子を産みます。 その名をイエスとつけなさい。 この方こそ、 ご自分の民をその罪から救ってくださる方です。 」
Matt. 1:22 このすべての出来事は、 主が預言者を通して言われた事が成就するためであった。
Matt. 1:23 「見よ、 処女がみごもっている。 そして男の子を産む。 その名はインマヌエルと呼ばれる。 」(訳すと、 神は私たちとともにおられる、 という意味である。 )
Matt. 1:24 ヨセフは眠りからさめ、 主の使いに命じられたとおりにして、 その妻を迎え入れ、
Matt. 1:25 そして、 子どもが生まれるまで彼女を知ることがなく、 その子どもの名をイエスとつけた。

2018年 01月 02日

マタイ 2

Matt. 2:1 イエスが、 ヘロデ王の時代に、 ユダヤのベツレヘムでお生まれになったとき、 見よ、 東方の博士たちがエルサレムにやって来て、 こう言った。
Matt. 2:2 「ユダヤ人の王としてお生まれになった方はどこにおいでになりますか。 私たちは、 東のほうでその方の星を見たので、 拝みにまいりました。 」
Matt. 2:3 それを聞いて、 ヘロデ王は恐れ惑った。 エルサレム中の人も王と同様であった。
Matt. 2:4 そこで、 王は、 民の祭司長たち、 学者たちをみな集めて、 キリストはどこで生まれるのかと問いただした。
Matt. 2:5 彼らは王に言った。 「ユダヤのベツレヘムです。 預言者によってこう書かれているからです。
Matt. 2:6  『ユダの地、 ベツレヘム。
  あなたはユダを治める者たちの中で、
  決して一番小さくはない。
  わたしの民イスラエルを治める支配者が、
  あなたから出るのだから。 』」
Matt. 2:7 そこで、 ヘロデはひそかに博士たちを呼んで、 彼らから星の出現の時間を突き止めた。
Matt. 2:8 そして、 こう言って彼らをベツレヘムに送った。 「行って幼子のことを詳しく調べ、 わかったら知らせてもらいたい。 私も行って拝むから。 」
Matt. 2:9 彼らは王の言ったことを聞いて出かけた。 すると、 見よ、 東方で見た星が彼らを先導し、 ついに幼子のおられる所まで進んで行き、 その上にとどまった。
Matt. 2:10 その星を見て、 彼らはこの上もなく喜んだ。
Matt. 2:11 そしてその家に入って、 母マリヤとともにおられる幼子を見、 ひれ伏して拝んだ。 そして、 宝の箱をあけて、 黄金、 乳香、 没薬を贈り物としてささげた。
Matt. 2:12 それから、 夢でヘロデのところへ戻るなという戒めを受けたので、 別の道から自分の国へ帰って行った。
Matt. 2:13   彼らが帰って行ったとき、 見よ、 主の使いが夢でヨセフに現れて言った。 「立って、 幼子とその母を連れ、 エジプトへ逃げなさい。 そして、 私が知らせるまで、 そこにいなさい。 ヘロデがこの幼子を捜し出して殺そうとしています。 」
Matt. 2:14 そこで、 ヨセフは立って、 夜のうちに幼子とその母を連れてエジプトに立ちのき、
Matt. 2:15 ヘロデが死ぬまでそこにいた。 これは、 主が預言者を通して、 「わたしはエジプトから、 わたしの子を呼び出した」と言われた事が成就するためであった。
Matt. 2:16   その後、 ヘロデは、 博士たちにだまされたことがわかると、 非常におこって、 人をやって、 ベツレヘムとその近辺の二歳以下の男の子をひとり残らず殺させた。 その年齢は博士たちから突き止めておいた時間から割り出したのである。
Matt. 2:17 そのとき、 預言者エレミヤを通して言われた事が成就した。
Matt. 2:18  「ラマで声がする。
  泣き、 そして嘆き叫ぶ声。
  ラケルがその子らのために泣いている。
  ラケルは慰められることを拒んだ。
  子らがもういないからだ。 」
Matt. 2:19   ヘロデが死ぬと、 見よ、 主の使いが、 夢でエジプトにいるヨセフに現れて、 言った。
Matt. 2:20 「立って、 幼子とその母を連れて、 イスラエルの地に行きなさい。 幼子のいのちをつけねらっていた人たちは死にました。 」
Matt. 2:21 そこで、 彼は立って、 幼子とその母を連れて、 イスラエルの地に入った。
Matt. 2:22 しかし、 アケラオが父ヘロデに代わってユダヤを治めていると聞いたので、 そこに行ってとどまることを恐れた。 そして、 夢で戒めを受けたので、 ガリラヤ地方に立ちのいた。
Matt. 2:23 そして、 ナザレという町に行って住んだ。 これは預言者たちを通して「この方はナザレ人と呼ばれる」と言われた事が成就するためであった。

2018年 01月 03日

マタイ 3

Matt. 3:1 そのころ、 バプテスマのヨハネが現れ、 ユダヤの荒野で教えを宣べて、 言った。
Matt. 3:2 「悔い改めなさい。 天の御国が近づいたから。 」
Matt. 3:3 この人は預言者イザヤによって、
  「荒野で叫ぶ者の声がする。
  『主の道を用意し、
  主の通られる道をまっすぐにせよ。 』」
と言われたその人である。
Matt. 3:4 このヨハネは、 らくだの毛の着物を着、 腰には皮の帯を締め、 その食べ物はいなごと野蜜であった。
Matt. 3:5 さて、 エルサレム、 ユダヤ全土、 ヨルダン川沿いの全地域の人々がヨハネのところへ出て行き、
Matt. 3:6 自分の罪を告白して、 ヨルダン川で彼からバプテスマを受けた。
Matt. 3:7 しかし、 パリサイ人やサドカイ人が大ぜいバプテスマを受けに来るのを見たとき、 ヨハネは彼らに言った。
「まむしのすえたち。 だれが必ず来る御怒りをのがれるように教えたのか。
Matt. 3:8 それなら、 悔い改めにふさわしい実を結びなさい。
Matt. 3:9 『われわれの父はアブラハムだ』と心の中で言うような考えではいけない。 あなたがたに言っておくが、 神は、 この石ころからでも、 アブラハムの子孫を起こすことがおできになるのです。
Matt. 3:10 斧もすでに木の根元に置かれています。 だから、 良い実を結ばない木は、 みな切り倒されて、 火に投げ込まれます。
Matt. 3:11 私は、 あなたがたが悔い改めるために、 水のバプテスマを授けていますが、 私のあとから来られる方は、 私よりもさらに力のある方です。 私はその方のはきものを脱がせてあげる値うちもありません。 その方は、 あなたがたに聖霊と火とのバプテスマをお授けになります。
Matt. 3:12 手に箕を持っておられ、 ご自分の脱穀場をすみずみまできよめられます。 麦を倉に納め、 殻を消えない火で焼き尽くされます。 」
Matt. 3:13   さて、 イエスは、 ヨハネからバプテスマを受けるために、 ガリラヤからヨルダンにお着きになり、 ヨハネのところに来られた。
Matt. 3:14 しかし、 ヨハネはイエスにそうさせまいとして、 言った。 「私こそ、 あなたからバプテスマを受けるはずですのに、 あなたが、 私のところにおいでになるのですか。 」
Matt. 3:15 ところが、 イエスは答えて言われた。 「今はそうさせてもらいたい。 このようにして、 すべての正しいことを実行するのは、 わたしたちにふさわしいのです。 」そこで、 ヨハネは承知した。
Matt. 3:16 こうして、 イエスはバプテスマを受けて、 すぐに水から上がられた。 すると、 天が開け、 神の御霊が鳩のように下って、 自分の上に来られるのをご覧になった。
Matt. 3:17 また、 天からこう告げる声が聞こえた。 「これは、 わたしの愛する子、 わたしはこれを喜ぶ。 」

2018年 01月 04日

マタイ 4

Matt. 4:1 さて、 イエスは、 悪魔の試みを受けるため、 御霊に導かれて荒野に上って行かれた。
Matt. 4:2 そして、 四十日四十夜断食したあとで、 空腹を覚えられた。
Matt. 4:3 すると、 試みる者が近づいて来て言った。 「あなたが神の子なら、 この石がパンになるように、 命じなさい。 」
Matt. 4:4 イエスは答えて言われた。 「『人はパンだけで生きるのではなく、 神の口から出る一つ一つのことばによる』と書いてある。 」
Matt. 4:5 すると、 悪魔はイエスを聖なる都に連れて行き、 神殿の頂に立たせて、
Matt. 4:6 言った。 「あなたが神の子なら、 下に身を投げてみなさい。 『神は御使いたちに命じて、 その手にあなたをささえさせ、 あなたの足が石に打ち当たることのないようにされる』と書いてありますから。 」
Matt. 4:7 イエスは言われた。 「『あなたの神である主を試みてはならない』とも書いてある。 」
Matt. 4:8 今度は悪魔は、 イエスを非常に高い山に連れて行き、 この世のすべての国々とその栄華を見せて、
Matt. 4:9 言った。 「もしひれ伏して私を拝むなら、 これを全部あなたに差し上げましょう。 」
Matt. 4:10 イエスは言われた。 「引き下がれ、 サタン。 『あなたの神である主を拝み、 主にだけ仕えよ』と書いてある。 」
Matt. 4:11 すると悪魔はイエスを離れて行き、 見よ、 御使いたちが近づいて来て仕えた。
Matt. 4:12   ヨハネが捕らえられたと聞いてイエスは、 ガリラヤへ立ちのかれた。
Matt. 4:13 そしてナザレを去って、 カペナウムに来て住まわれた。 ゼブルンとナフタリとの境にある、 湖のほとりの町である。
Matt. 4:14 これは、 預言者イザヤを通して言われた事が、 成就するためであった。 すなわち、
Matt. 4:15  「ゼブルンの地とナフタリの地、 湖に向かう道、
  ヨルダンの向こう岸、 異邦人のガリラヤ。
Matt. 4:16  暗やみの中にすわっていた民は偉大な光を見、
  死の地と死の陰にすわっていた人々に、
  光が上った。 」
Matt. 4:17   この時から、 イエスは宣教を開始して、 言われた。 「悔い改めなさい。 天の御国が近づいたから。 」
Matt. 4:18   イエスがガリラヤ湖のほとりを歩いておられたとき、 ふたりの兄弟、 ペテロと呼ばれるシモンとその兄弟アンデレをご覧になった。 彼らは湖で網を打っていた。 漁師だったからである。
Matt. 4:19 イエスは彼らに言われた。 「わたしについて来なさい。 あなたがたを、 人間をとる漁師にしてあげよう。 」
Matt. 4:20 彼らはすぐに網を捨てて従った。
Matt. 4:21 そこからなお行かれると、 イエスは、 別のふたりの兄弟、 ゼベダイの子ヤコブとその兄弟ヨハネが、 父ゼベダイといっしょに舟の中で網を繕っているのをご覧になり、 ふたりをお呼びになった。
Matt. 4:22 彼らはすぐに舟も父も残してイエスに従った。
Matt. 4:23   イエスはガリラヤ全土を巡って、 会堂で教え、 御国の福音を宣べ伝え、 民の中のあらゆる病気、 あらゆるわずらいを直された。
Matt. 4:24 イエスのうわさはシリヤ全体に広まった。 それで人々は、 さまざまな病気や痛みに苦しむ病人、 悪霊につかれた人、 てんかんの人、 中風の人などをみな、 みもとに連れて来た。 イエスは彼らをいやされた。
Matt. 4:25 こうしてガリラヤ、 デカポリス、 エルサレム、 ユダヤおよびヨルダンの向こう岸から大ぜいの群衆がイエスにつき従った。

2018年 01月 05日

マタイ 5

Matt. 5:1 この群衆を見て、 イエスは山に登り、 おすわりになると、 弟子たちがみもとに来た。
Matt. 5:2 そこで、 イエスは口を開き、 彼らに教えて、 言われた。
Matt. 5:3   「心の貧しい者は幸いです。 天の御国はその人たちのものだから。
Matt. 5:4   悲しむ者は幸いです。 その人たちは慰められるから。
Matt. 5:5   柔和な者は幸いです。 その人たちは地を受け継ぐから。
Matt. 5:6   義に飢え渇く者は幸いです。 その人たちは満ち足りるから。
Matt. 5:7   あわれみ深い者は幸いです。 その人たちはあわれみを受けるから。
Matt. 5:8   心のきよい者は幸いです。 その人たちは神を見るから。
Matt. 5:9   平和をつくる者は幸いです。 その人たちは神の子どもと呼ばれるから。
Matt. 5:10   義のために迫害されている者は幸いです。 天の御国はその人たちのものだから。
Matt. 5:11 わたしのために人々があなたがたをののしり、 迫害し、 ありもしないことで悪口を浴びせるとき、 あなたがたは幸いです。
Matt. 5:12 喜びなさい。 喜びおどりなさい。 天ではあなたがたの報いは大きいから。 あなたがたより前にいた預言者たちを、 人々はそのように迫害したのです。
Matt. 5:13 あなたがたは、 地の塩です。 もし塩が塩けをなくしたら、 何によって塩けをつけるのでしょう。 もう何の役にも立たず、 外に捨てられて、 人々に踏みつけられるだけです。
Matt. 5:14 あなたがたは、 世界の光です。 山の上にある町は隠れる事ができません。
Matt. 5:15 また、 あかりをつけて、 それを枡の下に置く者はありません。 燭台の上に置きます。 そうすれば、 家にいる人々全部を照らします。
Matt. 5:16 このように、 あなたがたの光を人々の前で輝かせ、 人々があなたがたの良い行いを見て、 天におられるあなたがたの父をあがめるようにしなさい。
Matt. 5:17   わたしが来たのは律法や預言者を廃棄するためだと思ってはなりません。 廃棄するためにではなく、 成就するために来たのです。
Matt. 5:18 まことに、 あなたがたに告げます。 天地が滅びうせない限り、 律法の中の一点一画でも決してすたれることはありません。 全部が成就されます。
Matt. 5:19 だから、 戒めのうち最も小さいものの一つでも、 これを破ったり、 また破るように人に教えたりする者は、 天の御国で、 最も小さい者と呼ばれます。 しかし、 それを守り、 また守るように教える者は、 天の御国で、 偉大な者と呼ばれます。
Matt. 5:20 まことに、 あなたがたに告げます。 もしあなたがたの義が、 律法学者やパリサイ人の義にまさるものでないなら、 あなたがたは決して天の御国に、 入れません。
Matt. 5:21   昔の人々に、 『人を殺してはならない。 人を殺す者はさばきを受けなければならない』と言われたのを、 あなたがたは聞いています。
Matt. 5:22 しかし、 わたしはあなたがたに言います。 兄弟に向かって腹を立てる者は、 だれでもさばきを受けなければなりません。 兄弟に向かって『能なし』と言うような者は、 最高議会に引き渡されます。 また、 『ばか者』と言うような者は燃えるゲヘナに投げ込まれます。
Matt. 5:23 だから、 祭壇の上に供え物をささげようとしているとき、 もし兄弟に恨まれていることをそこで思い出したなら、
Matt. 5:24 供え物はそこに、 祭壇の前に置いたままにして、 出て行って、 まずあなたの兄弟と仲直りをしなさい。 それから、 来て、 その供え物をささげなさい。
Matt. 5:25 あなたを告訴する者とは、 あなたが彼といっしょに途中にある間に早く仲良くなりなさい。 そうでないと、 告訴する者は、 あなたを裁判官に引き渡し、 裁判官は下役に引き渡して、 あなたはついに牢に入れられることになります。
Matt. 5:26 まことに、 あなたに告げます。 あなたは最後の一コドラントを支払うまでは、 そこから出ては来られません。
Matt. 5:27   『姦淫してはならない』と言われたのを、 あなたがたは聞いています。
Matt. 5:28 しかし、 わたしはあなたがたに言います。 だれでも情欲をいだいて女を見る者は、 すでに心の中で姦淫を犯したのです。
Matt. 5:29 もし、 右の目が、 あなたをつまずかせるなら、 えぐり出して、 捨ててしまいなさい。 からだの一部を失っても、 からだ全体ゲヘナに投げ込まれるよりは、 よいからです。
Matt. 5:30 もし、 右の手があなたをつまずかせるなら、 切って、 捨ててしまいなさい。 からだの一部を失っても、 からだ全体ゲヘナに落ちるよりは、 よいからです。
Matt. 5:31 また『だれでも、 妻を離別する者は、 妻に離婚状を与えよ』と言われています。
Matt. 5:32 しかし、 わたしはあなたがたに言います。 だれであっても、 不貞以外の理由で妻を離別する者は、 妻に姦淫を犯させるのです。 また、 だれでも、 離別された女と結婚すれば、 姦淫を犯すのです。
Matt. 5:33   さらにまた、 昔の人々に、 『偽りの誓いを立ててはならない。 あなたの誓ったことを主に果たせ』と言われていたのを、 あなたがたは聞いています。
Matt. 5:34 しかし、 わたしはあなたがたに言います。 決して誓ってはいけません。 すなわち、 天をさして誓ってはいけません。 そこは神の御座だからです。
Matt. 5:35 地をさして誓ってもいけません。 そこは神の足台だからです。 エルサレムをさして誓ってもいけません。 そこは偉大な王の都だからです。
Matt. 5:36 あなたの頭をさして誓ってもいけません。 あなたは、 一本の髪の毛すら、 白くも黒くもできないからです。
Matt. 5:37 だから、 あなたがたは、 『はい』は『はい』、 『いいえ』は『いいえ』とだけ言いなさい。 それ以上のことは悪いことです。
Matt. 5:38   『目には目で、 歯には歯で』と言われたのを、 あなたがたは聞いています。
Matt. 5:39 しかし、 わたしはあなたがたに言います。 悪い者に手向かってはいけません。 あなたの右の頬を打つような者には、 左の頬も向けなさい。
Matt. 5:40 あなたを告訴して下着を取ろうとする者には、 上着もやりなさい。
Matt. 5:41 あなたに一ミリオン行けと強いるような者とは、 いっしょに二ミリオン行きなさい。
Matt. 5:42 求める者には与え、 借りようとする者は断らないようにしなさい。
Matt. 5:43   『自分の隣人を愛し、 自分の敵を憎め』と言われたのを、 あなたがたは聞いています。
Matt. 5:44 しかし、 わたしはあなたがたに言います。 自分の敵を愛し、 迫害する者のために祈りなさい。
Matt. 5:45 それでこそ、 天におられるあなたがたの父の子どもになれるのです。 天の父は、 悪い人にも良い人にも太陽を上らせ、 正しい人にも正しくない人にも雨を降らせてくださるからです。
Matt. 5:46 自分を愛してくれる者を愛したからといって、 何の報いが受けられるでしょう。 取税人でも、 同じことをしているではありませんか。
Matt. 5:47 また、 自分の兄弟にだけあいさつしたからといって、 どれだけまさったことをしたのでしょう。 異邦人でも同じことをするではありませんか。
Matt. 5:48 だから、 あなたがたは、 天の父が完全なように、 完全でありなさい。