ブログ

与えてみてください

「…主イエスご自身が『受けるよりも与えるほうが幸いである』と言われたみことばを、覚えているべき…」 –使徒の働き20章35節 (新改訳2017) 贈り物をもらったことがあるなら、あなたは何かを得ることがどんなに楽しいか分かるでしょう。もらうことはエキサイティングですが、神の国にはさらに良いことがあります。それは与えることです。与えることの喜びを発見すると、あなたは神の方法をよりよく理解するようになります。神は与える人たちに与えてくださるお方です。...

神と共にあなたの一日を始める方法 – ジャック・ヘイフォード

どうしたら聖霊(神)に導かれながら毎日をスタートすることができるでしょうか? マルコの福音書1章35節とルカの福音書4章42節を見ると、私たちの主イエス・キリストは、何らかの働き(ミニストリー)をする前に静まりの時をもちに行く努力をしておられていたことが分かります。イエスは毎日、出かける前に神と時間を過ごされたのです。...

ビクトリーの皆さん、2018年も始まりました。

ビクトリーの皆さん、2018年も始まりました。 良い年とするために昨年より更に御言葉を深く知るように務めましょう。 バイブルプランを一緒に読み進めていくのも一つの方法ですし、 また水曜日のバイブルスタディーに参加してより深く神の御言葉を 学ぶことも必要です。 一緒に力強く前に進んで行きましょう。 まり子パトリック(先生) スペンサーパトリック(主任牧師)...

主イエスの素晴らしさを知らせよ!

【主《しゅ》】に感《かん》謝《しゃ》して、御《み》名《な》を呼《よ》び求《もと》めよ。そのみわざを国《くに》々《ぐに》の民《たみ》の中《なか》に知《し》らせよ。 主《しゅ》に歌《うた》え。主《しゅ》にほめ歌《うた》を歌《うた》え。そのすべての奇《くす》しいみわざに思《おも》いを潜《ひそ》めよ。 主《しゅ》の聖《せい》なる名《な》を誇《ほこ》りとせよ。【主《しゅ》】を慕《した》い求《もと》める者《もの》の心《こころ》を喜《よろこ》ばせよ。...

感謝祭2017年ビクトリー

毎年末に、今年の最初の10ヶ月間に何が起こったのか考える時間があります。 神様はとても忠実で、私たちが信仰によって歩くときに働くでしょう。 今年は11月5日、東京でThanksgiving @ Victoryを祝うつもりです。 スペンサー・パトリック牧師からの励ましの言葉を聞いて、感謝の気持ちを伝え、一緒に食べ物を楽しんで、特別な音楽を披露します。 感謝祭 2017年11月5日(日) 時間 – 11AMスタート! 持参 – あなたの好きなメインディッシュまたはデザートを持って来て下さい。...

強い信仰者になるためクリスチャンが常にすべき5つのこと

神にあって強くあり続け、神の聖霊の力によって歩むために、クリスチャンが常にすべき5つのことがあります。 1. 毎日御言葉を自分に取り入れる(聖書を読む) 2. 毎週日曜日教会に通う(クリスチャン同士の交わりをする) 3. 毎日御霊によって祈る(例えば異言で祈る) 4. 強い信仰者たちと付き合う 5. 罪を速やかに告白し、前進する 神を知ることにおいては魔法の法則のようなものはありません。しかし上に挙げたステップに従って行くなら、あなたはよりよく神と歩調を合わせることができるようになります。...