今回は前回に引き続き、パスター・スペンサーが
偉大な力である9つの賜物の中の一つ、知恵の賜物について
パウロの例をあげて、わかりやすく解いてくださいました。
賜物は必要な時に必要な人に、与えられる素晴らしいギフトです。
パウロの霊の眼が開かれるときにも、重要な役割を果たしているのです。
主はパウロを福音を行う器であると選んだとき、アナニヤにそのことを
知らせ、パウロを導かせました。
これは知恵の賜物の働きによるものです。
クリスチャンをあんなにも迫害していたパウロでさえ、霊の眼が
開くことで、弟子たちと並ぶ福音の代表格となったのです‼️
このように、本当に必要な時に、私たちは賜物を与えられます。
そのためには私たちの信仰を強くしておくことが、大切なのです。
主を第一に考えて日々過ごすこと…そうすれば必ず、必要な時に
必要な賜物が、あなたに与えられるはずです❗️
ハレルヤ